Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kotarokanaya/thedakhkakhwaandancers.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
ネタバレ

第6話 漂の決意ネタバレ

再び抜け道で 抜け道で、また貂が政に疑問を感じたことを 質問した。 王弟派だらけの王宮から、 王が一人で逃げられたことが 信じられなかったからだ。 政はそのいきさつを静かに説明した。 信は政の説明を静かに聞いていたが、 政の言ったある言葉...
ネタバレ

第5話 異母弟ネタバレ

信が政を連れて一か八か軍の包囲を突破しようとしたその時 信が政を連れて一か八か軍の包囲を 突破しようとしたその時、 無法者達の仲間の一人が 行手を遮った。 抜け道を知っているというのだ。 信はその男を信用しなかった。 被り物のようなもので...
ネタバレ

第4話 反乱軍の手ネタバレ

秦の王都咸陽では 秦の王都咸陽では、王の弟が、兄の、 つまり秦王政の首を待っていた。 王弟とは険しい目つきをした いかにも狡猾そうな男だ。 その王弟が丞相に問い糾した。 何か手を打っているのだろうな!と 丞相は即座にもちろんですと答えた。...
ネタバレ

第3話 身代わりネタバレ

漂らしき男の正体 信が、漂らしき男を漂と呼ぶと、 その男は、違う、政だ!と答えた。 信は、その男が漂とは別人であることに驚いた。 しかも、政が信の名前を呼んだのでなお驚いた。 信は、政がなぜ自分の名前を知っているのか? 何故漂と同じ顔をし...
ネタバレ

第2話 地図ネタバレ

荒れる信 信は、漂が死んだ悔しさで、 家の中で暴れた。 絶対漂の敵を討ってやる と叫んで暴れた。 そこに、一人の子供が現れ、 漂の死を無駄にするな! と叫んで信の顔を殴った。 そして涙を流しながら、 漂の死を無駄にしないために 信はここに...
ネタバレ

第1.話 無名の少年ネタバレ

孤児同士の激しい打ち合い ここは中国、 500年間、戦争に明け暮れていた時代があった。 そう、春秋戦国時代である。 中華西方の国に秦という国があった。 そこに二人の少年がいた。 どちらも無名。 それもそのはず、 二人共戦争孤児なのだ。 そ...